風土季お披露目会☆

今日はお昼に一苗倶楽部さんの「風土季」のお披露目会がありました。

午前中に仕込み・上槽・分析にとそれぞれの仕事を行い
慌ただしく飯能の商工会議所へ・・・。

一苗倶楽部の風土季というお酒は以前もご紹介したことはあると思うんですが
飯能の大通り商店街にある「丸屋酒店」さんが主となり
お米作りからお酒造りまでを行おう!
という企画で、現在会員数100名程。
お酒を呑んでファンになり、会員になった方もいらっしゃるとか。

今年のお酒は醪日数が短くちょいとスッキリしたお酒に仕上がりました。
しぼりたての新酒で呑むよりも、
無濾過で少し寝かせてあげると花咲くのではないでしょうか。


お酒って色々な楽しみ方があるようで
平成17年製造の無濾過の風土季が試飲でありました。
平成17年って、3年前ですよ!
グラスにそそいだら綺麗な琥珀色053.gif
呑んでみたら・・・


まろやか~。円熟の味わい!この言葉ピッタリ058.gif
3年も寝かせても全く味の劣化はなく
むしろ進化した味に066.gif

日本酒の世界はまだまだ奥が深いなと実感した瞬間でした☆


残念な事にカメラを忘れてしまい
写真を載せられないのが残念ですが

お酒好きな方にたくさん出会えて幸せ一杯の1日でした001.gif
気分良く帰ってきた五十嵐酒造のご一行はその後も仕事↓
3本目の洗心無のお米の手洗いやら
麹の切り替えしやら
明日の仕込みの準備やら・・・。
お酒を呑んでもしっかり働く。
それが蔵人☆

そしてそしてそこには
いつも以上に元気な親分がいたのは言うまでもありません(笑)
[PR]
by tenranzan-sake | 2008-02-11 17:14 | 色々なイベント
<< 24本目上槽終了! 何やら。 >>